読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全国すべての市を制覇する旅に出ます

日本にはたくさんの魅力ある市があるにもかかわらず、なかなか探訪する機会がないので、コツコツ全国の市に訪問してみようと思いました。このブログはそんな訪問の記録。

スポンサーリンク

もっと柔軟に楽しめればよいのでは?

旅において温泉は大事 温泉の客観的評価? 温泉は自分の好きに選べばいいのだ 旅において温泉は大事 旅行において何を楽しみにするかは人によって異なる。観光地をたくさん訪問したいと思う人もいれば、ローカルなグルメを味わいたいと思う人、その土地でし…

名字と地名

名字とは 名字と地名 山梨県の2つの秋山 スポンサーリンク // 名字とは 名字の由来をたどると、だいたい「〜郷」に住んでいたから、といった具合に地名から名字を拝借していることが多い。 かくいう私の名字である「秋山」もその一つで、巨摩郡秋山(現山梨…

日本五大桜で花見する〜埼玉県北本市(2017年4月8日訪問)

日本五大桜 ランチはラーメン 石戸蒲桜を目指すが ようやく石戸蒲桜 ご当地グルメのトマトカレー with おばあちゃんの優しさ 日本五大桜 やはりこの時期ともなれば、日本人の一員としては花見に行きたくなる。もちろん、すでに会社近くの花見スポットには行…

伝言ゲームの末に間違えて伝えられた地名

地名の起源を辿る難しさ 地名の伝言ゲーム 伝言ゲームのはてに 地名の起源を辿る難しさ 地名の漢字が変わることはこの間も書いた。 mtautumn.hatenablog.com 本来の文字とは異なる文字が後の時代に当てられ、そのため現在の地名からは語源を辿ることが難しい…

横浜市境木に突如として現れる男の城〜横浜市(2017年4月1日)〜

横浜市境木 昼飯の中華。正しい中華食堂、だが味は 境木の住宅街を歩く 今回は横浜市。 2017年3月現在で、人口は3,728,021人。言わずと知れた日本最大の人口を誇る市であり、みなとみらい地区や元町中華街、山手などの観光地を擁する街である。ハイカラなカ…

失われた地名と失うことのコスト、あえて変えたい心理

「鶴」と名のつく地名 地名は残すべきか、それとも変えるべきか 「鶴」と名のつく地名 「鶴」という名が地名に付いているからといって、そこが鶴とゆかりがあるとは限らない。 古代には水の流れているところが「水流」とよばれた。宮崎県には川水流などの表…

まさに湘南〜茅ヶ崎訪問(2017年3月25日)〜

今回は茅ヶ崎 私の茅ヶ崎の思い出 イタリアンでランチを食べる 茅ヶ崎の地形 海岸を歩く 日帰り温泉施設 今日のお土産 今回は茅ヶ崎 今回は茅ヶ崎。 この前の大船も自分の人生ゆかりの土地だったが、今回の茅ヶ崎もそうである。 茅ヶ崎は人口20万人を超える…

大船、ずっと市だと思っていた〜鎌倉市(2017年3月18日訪問)〜

1.大船が市でなかったなんて 2.大船で正しい定食を食べる 3.鎌倉湖。最高に穴場の散策スポット。そして最恐の。。。 4.帰還 1.大船が市でなかったなんて 今回訪問したのは鎌倉市である。鎌倉市といえど、降りたのは大船駅。 私は大学に入るまで横…

日本人のパネル好きも地名に原因?

昔は今ほど交通機関も情報通信手段も発達していなかったから、人々があちこちに移動したり、余所のことを気軽に調べることもなかっただろう。 それゆえ、余所と地名がかぶっても普通の人が混同して困ることもあまりなかったと思われる。 mtautumn.hatenablog…

識別性+愛=珍地名??

地名とは何か 性器と地名ときりたんぽ 知識の向上と愛は珍地名を生む? 地名とは何か 「地名とはそもそも何であるかというと、要するに二人以上の人の間に共同に使用せらるる符号である」(柳田國男『地名の研究』17ページ) 地名の研究 (講談社学術文庫) 作…

地図を使う?それとも使わない?ー大沼一雄『地図のない旅なんて!』ー

どのような旅を理想とするか。大いに意見がわれそうだ。 まず大きく、事前に綿密に計画して旅に臨むか、それとも計画を立てずに気の向くままにその場その場で行き先を決めるかでわかれよう。 事前計画派はそのほうが訪れるべき価値ある場所を効率的に回れる…

越谷市

今回降り立ったのは東武伊勢崎線の越谷駅である。 どこに行くか決めるにあたり、美味しいラーメンを食べようと思い、検索して目星をつけたのが、ここ越谷駅にある「こむぎ」というお店だったのである。 食べログ「こむぎ」 https://tabelog.com/saitama/A110…

今後はどこに注目して市を歩こう?〜『地名の社会学』を読んで〜

これまで市を訪問したときは、地域にあるお店は観光地に注目することが多かった気がする。市名の由来くらいは調べてみるが、それよりも狭い地域の地名にはさほど注意を払ってこなかった。 なんともったいないことをしてきたのか、とこの本を読んで思わず悔や…

戸田市訪問〜なぜか住宅展示場にて長居する〜(2017年2月11日)

今回は埼玉県の戸田市に訪問した。 戸田市は1966年に誕生した埼玉県南部の市である。2016年1月現在の人口は、135,243人。 地名由来辞典によると、戸田の由来は以下のとおり。 戸田市は、近世の通称に由来し、「土田」と表記された例も見られる。 「と」が「…

いい地名ってなんだろう??

最低でも週に一回どこかの市を訪ねてみたいと思っていたのだが、海外出張が重なってしまいなかなか週末にどこかに行けなくなっている。このままではブログを書く習慣付けが難しくなってしまうから、何かしらの番外編を書くことした。番外編として海外の市を…

熱海市 〜個性的な洋館と魅力溢れる観光の街〜(2017年1月14日訪問)

今回は有名な観光地、熱海市だ。 1.正しい地名 2.熱海市 3.桜祭り 4.起雲閣 5.こばやし 6.聚楽 1.正しい地名? スポンサーリンク // すべての市に行くと決めてから、地名や地理に関する本を読み始めるようになった。そうするとしばしば非難の槍玉に挙げら…

大和市〜ヤンチャな犬が多い街??〜(2017年1月7日訪問)

1.大和市の由来 今回は神奈川県大和市である。人口は約23万人の比較的大きな街。面積は27平方キロメートルと小さいながら、小田急、田園都市線、相鉄本線の3つの路線が通るため、市域のほとんどが駅まで15分程度の徒歩圏内で行けるそうだ*1。 日本の雅称…

鶴ヶ島市(2016年12月30日訪問) 〜雨乞の街でカニを買う〜

市の数は1889年(明治22年)の市制町村制が施行されて以来増加している。39市でスタートし、1945年(昭和20年)10月には205市、1995年(平成7年)4月には663市、そして2014年(平成26年)4月には790市となった。 総務省「市町村数の変遷と明治・昭和の大合併…

千葉県松戸市でつけ麺を食べる(2016年12月24日訪問)

総務省によると2014年4月現在、日本全国には790の市があるそうだ(Wikipediaでは2016年10月10日現在の数字として791となっている)。 総務省「市町村数の変遷と明治・昭和の大合併の特徴」 http://www.soumu.go.jp/gapei/gapei2.html Wikipedia「市町村」 ht…

スポンサーリンク